現在、32名の講師が在籍     日本語ができる台湾人講師     ベテラン台湾人講師が監修     Skypeでいつでもレッスン
台湾で簡体字は通じる?

台湾で簡体字は通じる?繁体字をゼロから学び直す必要はある?

 

肉まん君
台湾は繁体字を使うと聞いたけど、中国の簡体字は通じるニクか?
台台ちゃん
通じない人が大半です。

「台湾は簡体字が通じるのか?」

簡体字で中国語を勉強してきた人は気になりますよね。

特に、これから台湾留学や台湾移住をする人にとってはとても重要な問題です。

そこで今回は、

・台湾で簡体字がどのくらい通じるのか?

・台湾に行く場合、繁体字をゼロから学び直す必要はあるのか?

について説明していきます。

 

はじめに:簡体字とは?繁体字とは?

簡体字(かんたいじ) 繁体字(はんたいじ)
簡単な説明 画数が少なく簡単であり、繁体字を元に作られた漢字です。 画数が多く複雑であり、昔からある伝統的な漢字です。
どこで使われる? 中国、シンガポール、マレーシア 台湾、香港、マカオ
爱、风、广 愛、風、廣

簡体字と繁体字の違いをものすごくシンプルにまとめると上のようになります。

なお、これは文字の違いであり、しゃべる言葉は多少の方言こそあれど基本的には同じ中国語です。

 

台湾では簡体字はあまり通じません

日本では簡体字が主流なので簡体字に慣れている人が大多数だと思います。

しかし、台湾では簡体字を使うことはなく、町の標識や看板も、学校の勉強も、本も、パソコン入力も、全てが繁体字です。

当然、台湾人も簡体字には慣れておらず、あまり読めないという人が大多数です。

「あまり」と書いた理由は、中には簡体字が読める台湾人もいるからです。

例えば、中国に留学したことがある台湾人や中国とビジネスをしている台湾人は簡体字が読めるでしょう。

また、普段から意識的に中国のニュースを見ている台湾人も簡体字が読めるでしょう。

現代はネットが発達しているので、中国のインフルエンサーやカルチャーが好きな台湾人も簡体字が読めるでしょうね。

 

台湾に行く場合、繁体字をゼロから学び直す必要はあるのか?

簡体字と繁体字は文字の形がだいぶ異なりますが、どちらも同じ中国語です。

繁体字から簡体字への書き換えのルールさえわかれば案外すんなり読めてしまいます。

例えば、簡体字の言偏はすべて以下のように書き換えられます

訴→诉

訓→训

調→调

ルールが頭に入っていれば、簡体字も繁体字も簡単に読むことができるんですよ。

 

結論、台湾人を相手にするなら繁体字は避けては通れない

結論、台湾で生活したり、勉強したり、仕事する場合は、繁体字は避けては通れません。

最初は画数が多くてものすごく難しく感じるでしょう。

しかし、上で説明した通り、簡体字から繁体字への書き換えのルールが分かれば苦労しません。

むしろ、中国語の勉強そのもの(単語を覚える、文法を覚える、発音をマスターする)の方が大変です。

現在日本に住んでいて繁体字を学ぶ機会が無い人は、まずは焦らず簡体字で中国語を勉強してもOKです。

中国語の単語や文法が頭の中に入っていれば、あとはルールに従って変換するだけですからね。

 

簡体字と繁体字の変換ツールもあるよ!

簡体字と繁体字を変換してくれるネットサービスもあるようです。

自分が知っている簡体字を繁体字に変換するとどうなるのか、わからない人はぜひ活用してくださいね!

https://name.longwin.com.tw/twcn.php

※簡体字を入力すれば繁体字に、繁体字を入力すれば簡体字に変換してくれます

 

台台レッスンなら繁体字も台湾の語彙も学べる!

台台レッスンの講師は一部を除きほとんどが台湾人です。

台湾の繁体字と語彙が学べることが最大の特徴であり、日本にいながらにして台湾留学が体験できます。

ぜひ、格安で濃密なレッスンを体験してみてくださいね!

無料会員登録

台湾で簡体字は通じる?
最新情報をチェックしよう!
>台台レッスンTwitterアカウント

台台レッスンTwitterアカウント

台台レッスンのTwitterアカウントでは、台湾華語に関する分かりやすい勉強用スライドを紹介しています。
台湾で使える便利な生活用語をまとめていますので、ぜひフォローしてみてください。

CTR IMG