ベテラン台湾人講師が監修     日本語ができる台湾人講師     Skypeでいつでもレッスン     翻訳業務も承っています
ピンイン(拼音)とボポモフォ(注音)、どちらで勉強するべき?

ピンイン(拼音)とボポモフォ(注音)、どちらで勉強するべき?

肉まん君
台湾華語を始めたいんだけど、ピンインとボポモフォのどちらで勉強したらいいニクか?
台台ちゃん
どちらにもメリット・デメリットがあります。以下で詳しく解説していきますね。

ピンインか?ボポモフォか?

台湾華語を勉強する人なら誰もが一度は考えたことがあるでしょう。

「台湾が好きだけど、ボポモフォで勉強始めて大丈夫かな?」とビクビクしているそこのアナタ!

今回はピンインとボポモフォのメリット・デメリットをまとめたので、参考にしてみてくださいね!

 

ピンイン(拼音)の特徴

ピンインとは?

  • アルファベットで中国語の発音を表記したもの
  • 主に中華人民共和国(中国大陸)で使われている
  • 中国語教育界隈では主流であり、書店で手に入る教材のほとんどがピンイン

ピンインで中国語を勉強するメリット

  • 日本の書店で中国語教材が探しやすい
  • ネットの情報も豊富
  • ピンインで教えられる講師が多い
  • アルファベットなので外国人にとって馴染みやすい
  • アルファベットなのでキーボード入力が楽

ピンインで中国語を勉強するデメリット

  • 台湾人はピンインができないので、台湾人から発音を教えてもらうことができない
  • 台湾で購入する中国語教材の発音が読めないことがある
  • 台湾のPCはボポモフォ入力になっているので、台湾でPCを使う時は設定をピンインに変えないといけない
  • 発音の間違ったクセがつく(ピンイン表記「-iu」は、実際に発音するときは「-iou」というように「o」の音が入る。このように、ピンイン表記は実際の発音を反映していないことがある。)

 

ボポモフォ(注音)の特徴

ボポモフォとは?

  • 日本語のカタカナに似た記号で中国語の発音を表したもの
  • 中華民国(台湾)で使われている発音記号
  • 中国語教育界隈では圧倒的にマイナーな存在

ボポモフォで中国語を勉強するメリット

  • 台湾人から発音を教えてもらうことができる
  • 台湾で購入する中国語教材が全て読める
  • 発音の間違ったクセがつかない(ボポモフォでは、ピンイン表記「-iu」の発音に含まれる「o」の音が正確に表記されている。)
  • 台湾のPCを設定変更無しでいきなり使える(ボポモフォキーボードが使える)

ボポモフォで中国語を勉強するデメリット

  • 日本の書店で売ってる中国語教材で勉強しても発音が分からない
  • ネットの情報を読んでも発音が分からない
  • 中国人講師から中国語を教えてもらうことができない
  • 謎の記号なので外国人には馴染みにくい
  • 謎の記号なのでキーボード入力が難しい

 

基本、ピンインが無難。台湾にこだわるならボポモフォでもOK。

ここまでの内容を読んでも分かるでしょうが、基本的にはピンインの方が便利です。

よって、ピンインかボポモフォかで迷っているなら、わたしはピンインが無難だと思います。

ただ、あなたが台湾にしか興味ない場合は別です。

中国やシンガポールに行く予定がなく、台湾にしか興味がないパターンです。

その場合は最初からボポモフォで勉強してもOKです。

確かに、ピンインが分からないと日本の書店に売ってる教材が読めないというデメリットはあります。

しかし、台湾で主流の中国語教材「當代中文課程」や「實用視聽華語」にはボポモフォもピンインも記載されています。

ボポモフォの教材が全くないわけではないので、学習については心配しなくていいでしょう。

参考記事:台台レッスンで使用する教材について。台湾師範大学の當代中文課程を使用してます。

 

ピンインとボポモフォの両方を効率的に覚える方法

中には「欲張ってピンインもボポモフォも両方覚えたい」という人がいます。

私は両方覚えた方が絶対に便利だと思ってますが、最初から二刀流を目指すのはハードルが高いです。

では、どのようにすれば二刀流になることができるのでしょうか?

答えは簡単です。

まずはどちらか一つを完璧にし、それからもう一つを覚えましょう。

なお、二つ目の発音を覚える際、ちょっとした工夫をするとより効率的です。

その工夫とは、パソコンをピンインに設定し、スマホをボポモフォに設定するのです。

(もちろん逆でもOKです)

PCとスマホの発音記号を別にしておくことで、生活の中で自然に両方を使うことになります。

私はこの方法で生活を送り、ピンインもボポモフォもPCでブラインドタッチができるようになりました。(ちょっとした自慢です◎)

ピンイン(拼音)とボポモフォ(注音)、どちらで勉強するべき?
最新情報をチェックしよう!
>台台レッスンTwitterアカウント

台台レッスンTwitterアカウント

台台レッスンのTwitterアカウントでは、台湾華語に関する分かりやすい勉強用スライドを紹介しています。
台湾で使える便利な生活用語をまとめていますので、ぜひフォローしてみてください。

CTR IMG